子どもの浴衣といえば、兵児帯。
定番の蝶々結びを活かして、アレンジしてみませんか?
簡単3アレンジをご紹介します!

結びのタレで、結び目を隠す

heko_14
出典:All about

蝶々結びの下側のタレを、結び目の下から上に通して、ふんわりかけるだけ。

heko_13

タレは両方かけても、片方だけでもOK!
たったこれだけで立体的に仕上がります。

2本使い

兵児帯二本
出典:浴衣の着物と暑さ対策

兵児帯を2本使って蝶々結びをするだけ!
違う色の兵児帯を使えば、とっても華やかな仕上がりに。

輪ゴムで簡単、お花アレンジ

兵児帯アレンジ

方結び後の兵児帯を、花びら型にまとめて輪ゴムで留める。

兵児帯花アレンジ1

1タレにつき3~4個作れたら、さらにまとめて留めるだけ!

兵児帯花アレンジ2

輪ゴムなので重たくなる心配もなく、やり直しも簡単。
両端がレースや柄付きになっている兵児帯には特におすすめ。

みなさんも是非、お試しください。