大人気ブロガー「ぎん」さんによるmamapoオリジナルの描き下ろし連載!
「息子の行動にツッコミを入れさせて頂きます~ツッコミ育児の物語~」
今回は「自転車練習は意外な結末に・・!」をご紹介!!

登場人物

  • ぎんさんぎん さん
  • 小熊くん小熊 くん

自転車練習は意外な結末に・・!

今まで「三輪車」や「バランスバイク」(ペダルが無い自転車)で遊んでいたが
小熊も年長になり本格的な「自転車」を買う時がやってきた。

そして・・小熊の人生初の自転車練習が始まった!
補助輪を付けた状態で自転車のペダルを漕がせてみたが・・

ペダルが上手く漕げないーーー!!
どうやら三輪車のペダルの位置と自転車のぺダルの位置が違う為違和感?があるのか・・

gin_20160531_1
上手く力を入れて漕げない感じ・・。
初日はとにかく「ペダルの練習」をさせました。

~2日目~

何とかそれなりにペダルを漕げる様になった小熊。

(小熊)上手に漕げる様になってきた~~!(自信がみなぎり始める息子)
     あ、ママ!ちょっと縄跳び取って来るねぇえ!
(ぎん)おい!ちょっ!待て!危ないから一人で行かないで!
(小熊)大丈夫!1人で行けるじぇ!完璧だじぇ!

(ぎん)なわけ無いだろぉ!待てって!ちょっぉおお!!

・・で、こうなった。

gin_20160531_2

大パニック!!!

gin_20160531_3

行き着く先はクラッシュ!!!

gin_20160531_4
gin_20160531_4

擦り傷位で済んだものの・・これは非常に危ない行為!
厳重注意です!!

gin_20160531_5

何故ブレーキ使わなかったのか?息子のアンサー↓

gin_20160531_6

オラ パニクッテ ブレーキ ワカラナクナッタダ。

ソノ ダイショウニ コウナッタダ。

gin_20160531_7

ハンシャバン ネモトカラ ポッキーヌ。

その日はここで練習終了。
ちなみに彼は、家に帰ってから一生懸命拝んでいましたが・・

gin_20160531_8
(※血が滲む程度の怪我で、生死に関わる程では全くありません笑)

OK息子よ、その拝んでるの・・お地蔵様でも仏様でも無いただの・・
玄関に置いてる「ジバニャン」だからな!!

gin_20160531_11
何故か最近・・ジバニャンに拝み始める様になった息子。

~3日目~

ペダルが安定して漕げるようになったので、思い切って補助輪を外す事にしました。

私もかつてそうであった様に・・・小熊よ・・
ママと一緒に頑張ってこの試練に立ち向かうんだ・・!

gin_20160531_12
(初めて人は裏切ると学んだのが・・そう自転車でした・・)

ママンは君の為に・・
鬼にも蛇にもなりませう・・!!!

行け小熊!!未知なる補助輪無しの世界へいざ行かん!

って・・・えぇ・・えぇえ

gin_20160531_12

ぎょえええ!!こ・・こげ・・漕げてるぅうぅ!!

gin_20160531_12

まさかの・・何もせずに・・教える事も無く・・
補助輪外してすぐに乗れたぁあぁあ!!

ちなみに小熊氏、運動神経は良い方ではありません。
そんな男が何故?と考えた結果・・すぐに乗れたのは・・
ずっと乗ってた「バランスバイク」のおかげだと思うのであります。

うん・・
バランスバイク・・お・・恐るべしッ!!

バランスバイクのおかげで特に「鬼にも蛇にも」なる事無く・・
こうして幕を閉じたのであった・・。

スタッフより

小熊くんすごい!!ぎんさんもサポートお疲れ様でした!!
補助輪無しの自転車デビューって、今も昔も南北東西、緊張の瞬間ですよね。
まだ子供体力だし、自転車重いし、間違えると大事故になってしまいますし、まさに手に汗握る瞬間。

私も自分の自転車デビューの事はよく覚えています。
きっと小熊くんも、大人になってから思い出して懐かしむことでしょうね!

バックナンバー

ツッコミ育児の物語①「ひらがな習得までの道のり」
ツッコミ育児の物語②「死んだふりしたらこうなった」

「息子の行動にツッコミを入れさせて頂きます」

突拍子もない行動や、時たま放つ”女性を虜にする名セリフ”が愛らしい彼に、母親である「ぎん」さんが突っ込みを入れる育児漫画です。
かわいい「小熊」の表情と、爽快な「ぎん」さんの突っ込みは毎回お腹を抱えて笑うこと必須。
時々登場する旦那「熊」さんや愛犬「いくら」のキャラクターにも注目!?
「息子の行動にツッコミを入れさせて頂きます」