おかずとご飯を重ねて作る「重ね弁当=ボーダー弁当」です。
しっかり味のついたおかずをご飯でサンドするので、
最後まで飽きずに食べられちゃいます!

豚こま団子の甘辛焼きでボーダー弁当の材料(2人分)

豚こま肉 150g
塩コショウ 少々
しょうが汁 小さじ1/2
大さじ1
片栗粉 小さじ1弱
パプリカ(赤) 1/2個
ごま油 小さじ1
A
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
ごはん 2膳分
スプラウト 適量

豚こま団子の甘辛焼きでボーダー弁当の作り方

1
豚こま肉に塩コショウし、しょうが汁、酒を回しかける。
2
1に片栗粉をまぶしたら、小さな団子を作るようににぎっていく。
3
パプリカは種をとり、小さめの乱切りにする。
4
フライパンにごま油を入れて熱し、2の肉を焼いていく。
焼き色がついたらひっくり返し、フタをして蒸し焼きにする。
5
肉に火が通ったらパプリカを入れてさっと炒め、【A】の調味料も入れたら、汁気が少なくなるまで全体を炒め合わせる。
6
透明のカップにご飯を少量入れ、5のお肉を2~3個乗せ、その上にご飯、
更にその上に5のパプリカを乗せ、またご飯を乗せたら、
お肉とパプリカをトッピングし、スプラウトを少量飾る。
7
出来上がり!