小児科の看板の正体?小児科専門医がいる病院を探そう!

小児科の看板の正体?小児科専門医がいる病院を探そう!

「小児科」と看板に表示されていても「小児科専門医」が在中しているとは限りません。
子供の身体は大人とは違い、まだまだ成長段階で不安定です。
その子によって症状も様々ですし、出される薬なども違ってきます。
小さくてデリケートな身体はやはり専門の先生に診てもらうのが安心です。

引っ越す前、私も子供のかかりつけの先生は「小児科専門医の先生」にお願いしていました。
子供の扱いにも慣れているので、とても穏やかで優しかったです。
女医さんだったので新米ママである私の相談にも乗ってくれる本当に良い先生でした。
うちの子も先生が大好きで、病院も怖がる事なく通ってくれました。

子供が安心して通えるというのは重要ですよね。
残念ながら引っ越した先には「小児科専門医の先生」がいなかったのでとても困りました。

病院に受診したいけど、院内施設って本当に清潔?

病院に受診したいけど、院内施設って本当に清潔?

最近はインフルエンザを始めとするウイルス性の感染症が1年を通して流行っています。
子供がちょっとした風邪程度だったら、逆に重い病気をもらいたくない為、診察に行くのをためらってしまいがち。でも自己判断は危険ですよね。

そこで気になるのが、病院内の感染に対する管理体制です。
きちんと管理されているか、そもそも病院内は清潔かを普段からチェックしておくのをお勧めします。

自分のこだわりを把握しておく!

自分のこだわりを把握しておく!

あなたは病院にどのような事を求めますか?
「治りの早さ」・「診察の丁寧さ」・「自宅からのアクセスの良さ」・「待ち時間の長さ」など、色々あると思います。
そこで、「ここは譲れない!」といった点をまとめておきましょう。
その上で聞き込みや現場調査を行います。やはり普段から地道な下調べが重要です。
1回で運命的な出会いを果たす事もありますが、なかなか難しいです。
始めは根気強く何軒か受診してみましょう。
また、「ここは譲れない!」といった、「自分のこだわり」を普段からまとめておく事で、比較的早い段階で子供にあった病院を探す事が可能だと思います。

上記のポイントを押さえて、「ご自身のこだわりの病院」を探してみてください。
「ここだ!」という病院がみつかるといいですね。