お風呂は楽しい!お風呂大好き!

「お風呂は楽しい!お風呂大好き!」子供のしつけの悩み・体験談まとめ

お風呂に入らない子供はどうして入りたがらないのでしょうか。
楽しく遊んでいたのに、お風呂のために中断しないといけないからかもしれません。

そんな時は、“お風呂でも遊べる” “もっと楽しい”と思わせる必要があります。お風呂を子供が好きなものでいっぱいにしてあげてみてはどうでしょう。

お父さんもお母さんも一緒になって遊べる水鉄砲や、お風呂に入れて溶かすと中からマスコットが一つ出てくる入浴剤なんかは面白いですよね。いい香りもしますし、今日はなにかなーと子供がワクワクできるのでお風呂に入ることが楽しみになります。

子供は飽きやすいので、毎日違ういろんなアイディアや工夫も必要です。

お風呂は怖くない!お風呂大好き!

「お風呂は怖くない!お風呂大好き!」子供のしつけの悩み・体験談まとめ

お風呂が怖い子供もいるかもしれません。裸になることが怖かったり、目にシャンプーが入って痛い思いするのが怖い子もいます。そんな不安を取り除くことも大切です。

まず親がスッポンポンになって、裸になることが怖くないことを見せてあげます。そして子供の服も脱がし、抱きしめてあげてみてください。親の体温が子供にとって一番安心できる温度なのです。

親も真っ裸になって我が子の体温を感じることで、何かホッとでき日々の疲れも癒されるのではないでしょうか。また、シャンプーなども、子供の大好きなキャラクターのものにすれば自分からシャンプーをしたがります。

お風呂タイムが親子にとって、1日の疲れを取り安らげる時間になれるといいですね。湯船の中で一日の出来事を話し合うのもいいかもしれません。

お風呂の後の時間も大切に!楽しいお風呂タイムの締めくくり

「お風呂の後の時間も大切に!楽しいお風呂タイムの締めくくり」子供のしつけの悩み・体験談まとめ

お風呂から出たあと、寒いのに子供が裸で走り回っている、なんて光景もよくあるかもしれません。夏はいいかもしれませんが、冬の寒い季節は風邪を引いてしまいます。

そうならないようにも、すぐにタオルで拭き取り、パジャマを着せてあげましょう。決して嫌がる子供を引っ張り無理やり着せないでください。子供は今後、お風呂に入りたがらなくなるかもしれません。

風邪をひかないために、脱衣所や部屋を暖かくしておくのも一つの手ですね。また、ふわふわの子供が好きなキャラクターもののタオルで包んであげれば、子供は喜びます。

「よくできたね!」「いい匂いだね!」と褒めてあげ、寝るまでの少しの時間、遊んであげると子供は安心するでしょう。