20歳で出産、4人の子育て奮闘中パワフルママ!

Q.はじめての出産、楽しみな反面不安もありますよね。
あなたはどんなイメージを持っていましたか?

ママになる事も出産する事も実感していなかったです。歌手の安室ちゃんが大好きだから「同じように20歳で出産」をしたいなと思っていたのですが、21歳の誕生日目前に授かり婚で出産しました!
若い頃の妊娠なので、1人目で何も解らない上、周りの友人は誰も産んでないということもあって、未知の世界過ぎて出産や育児のイメージが全く湧かなかったです。

Q.妊娠が判明したときのエピソードを教えてください。

旦那さんと付き合っていた頃、職場の人に「最近すごいイライラしてるけど何かあるの?」とか、冗談っぽく「妊娠してるんじゃないの?」と言われ、半信半疑で調べてみたら妊娠していました。自分では気付いていないけどイライラしていたのですね。

2人目以降はどんな感じでしたか?

実は、1人目を出産した当時の私はまだ若くて、青春を謳歌している周りの友人をうらやましく思うことがありました。早く出産も終わらせて、その分余生を楽しむんだ!なんて思ったり。
そんな私でしたが、実は2度目の妊娠時に流産を経験したんです。
「どうして自分が」と本当に落ち込み、一時は二度と出産なんてしたくないと考え、ピルを服用していたくらいでした。
時が経ち、自分の気持ちと少し折り合いをつけられるようになったころ、ありがたいことに2人目を授かることができました。
私は自分が一人っ子で、子どもには兄弟のいる環境にしてあげたいな、という思いが強かったんです。
それから3人目、4人目と授かり、すっかり賑やかな家庭になりました。

Q.産院はどのようにして選びましたか?

引越しを数回したので産院は3ヵ所になりました。1人目と2人目は同じ産院で駅近くにして、3人目、4人目は別でした。
それこそ一生に何度もある出来事じゃないから「贅沢しよう!」と思い、3院とも雑誌に載っているような有名な産院にしました。エステが付いていたり、お料理が美味しいなどで選びました。4人目は子供を預けられる託児所が付いている産院に決めました。

Q.つわりはありましたか?

つわりはありましたか?

4人とも食べつわりがありました。最後の方は逆流性食道炎みたいに横になると辛さが5倍位になるのです。喉が焼かれているみたいで横になれなくて辛かったです。でも4人とも妊娠中は15キロ位太りましたよ。

Q.バースプランは考えていましたか?

1人目・2人目・3人目は特に考えていなかったのですが、4人目は「出産はこれで最後だ!」と心に決めていたので記念に残るように「胎盤を見ておきたい」という“バースプラン”を提出しました。
袋みたいなのがそのまま残っていて「これが卵膜だよ。この中に赤ちゃんが入ってたんだよ。」と、いうように見せて貰ったので思い出に残りました。

Q.安産のために何かしましたか?

1人目の時に「やっておいて良かった」と思ったのは「入浴」です。産後1ヶ月は湯船に入れないから「最後に湯船につかっておこう♪」と思い、陣痛がきてからお風呂の湯船にゆっくり入りました。やっぱり温めると良いのか、凄い痛みも和らいで良かったです。破水していたら入浴はできないんですけどね。

2人目は出先だったので湯船に入れなかったのですが、それ以降は入浴するようにしました。またこれから出産する人にもおすすめしています。
後は、「陣痛がきたら出産まで平均15時間位かかります!」と育児書に書いてあるのを見たので「長い間に食事出来なかったらお腹空いちゃう!」と心配になりました。だから陣痛がきたら、産院行く途中でオニギリを買って食べました。「本当にお腹痛いの?」とか言われながらも旦那さんに買いに行ってもらいました。(笑)
2人目の時も友人に「お肉食べてから!」と言ってステーキ丼弁当を買ってきてもらい、食べてから産院に向かいました。

Q.子供がいて良かったと思う事を教えてください。

賑やかなところですね。
子供達だけで子供部屋に寝ているのですが、覗きに行った時、3人で1つの布団にぎゅーぎゅーになって寝てる姿を見ると可愛いなぁと思います。
ずっと喧嘩ばかりしてるんですが、悪い事する時だけは2人で凄い仲良くなるんですよ。
私は自分が1人っ子なのでリカちゃん人形とかで黙々と遊んでいました。ずっと寂しくて「兄弟が欲しい」ってよく言っていましたね。
兄弟が多いといつでも遊び相手がいるのは良いなー♪と思います。

Q.マタニティライフを楽しむコツを教えてください。

マタニティライフを楽しむコツを教えてください。

通っていた産院はマタニティビクスやマタニティレシピのお料理講座がありました。お料理講座はフレンチのシェフが作り方を教えてくれ、コース料理を作りいただけるので、毎月参加して楽しんでいました。

Q.出産前にしておいて良かったことはありましたか?

母乳マッサージは産院で教えてもらってから家でやっていました。今でも覚えてますよ。
あと、子供を産むなら「免許がなきゃダメだ」と思い、当時まだ学生だった友人と3人で妊娠3ヶ月位の時に合宿で車の免許を取りに行きました。
講義中もつわりでほぼトイレに居たり、食べづわりでずっと色々食べながら合宿に参加していました。(笑)
友人も4人目を妊娠中にやっと免許を取りに行っていましたが、産む前に免許を取っておいた方が良いと思います。
子供を産むと、やれることや行ける場所が限られるから出産前にできることをされた方が良いです。
あと、産んだ後はママ友と遊ぶようになるので独身の子と遊んでおくのも良いですよ。

Q.ご家族との生活の中で、大事にされていること・心がけていることはありますか?

パパが出勤する時にはみんなで玄関前で「ハグとチュー」をして「行ってらっしゃい♪」をしています。
あとゲーム中に出てくる言葉で、「嫌い」・「死ぬ」とかの言葉を我が家は禁止ね、と子供たちに教えています。その言葉は「倒れた」とかに置き換えています。
年少さんの頃、お友人と喧嘩したらすぐ「嫌い」という言葉を言った言われたとかが多かったので、「自分が言われたら嫌な言葉なんだよ。」と教えています。

1日のタイムスケジュール

6時 起床、お弁当、朝食用意
7時 朝食 洗濯機回す、長女送り出し、登園準備
8時30分 幼稚園送迎、洗濯干し、掃除、食器洗い
10時 買い物、児童館で次男と遊ぶ
14時30分 幼稚園お迎え、おやつ食べる、公園へ行く
17時 帰宅、洗濯、長女宿題丸付け、子供お風呂
19時 夜ご飯、子供が遊んでる間に家事
21時 子供達就寝、パパのご飯、お風呂、自由時間
23時~24時 就寝
1時~2時 授乳

不安を抱えた、今後出産を迎える妊婦さんに向けてメッセージをください!

不安を抱えた、今後出産を迎える妊婦さんに向けてメッセージをください!

4人の子を持つ母としては、子供は2人目まではまだまだ余裕がありますよ!安心して産んで下さい。3人目からは上の子に助けてもらわないと大変な事もありますが、それでも大丈夫です、頑張って下さいね♪

インタビューを終えて

年子も含めて男女2人ずつの4人を育てているパワフルママさん♪

若いママのインタビュー内容は刺激的で興味深かったです。

ママになると様々な年齢のママ達と交流が出来て本当に情報の幅も広がるし、とても楽しいなぁと感じました。