Q.子供を出産して変わったことを教えてください

飲みに出かけられなくなった事です(笑) 卒乳したので今は家飲みをしています。
出産前は“お給料=全部飲み代“というくらい頻繁に外へ飲みに行っていたんです。
最近では、息抜きのためにたまには子供を預けて飲みに行くようにしています。

預け先はどうしていますか?

夫自身も外へ飲みに行くことがあるので、早く帰って来てくれたときに、子供を見て貰う交渉をして、そこでOKが出たら預けて飲みに行く、という事があります。自分の母親には色々な用事で子供を見て貰っていますが、飲みに行く時に母親に頼むのは悪いかなぁと・・・そのカードは切ってはダメかなと思っています。

Q.子育てをしていて困ったな、と思う瞬間を教えてください。

産後1ヵ月は実家に居たのですが、自宅へ帰って来てからの最初の2~3ヶ月が大変でした。
まだ子供を連れて児童館などへの外出ができる時期でもなくて、だけど子供が起きている時間は日に日に長くなってきて。夕方の黄昏泣きに困り、日が暮れてくると子供と2人して泣いていたこともありました。そんなとき、子供が2人居るお隣のママさんに声をかけて貰って気分的にとても助けられたことをよく覚えています。
今は児童館や保育園などの地域社会と関わるようになり、2人で出かけられるところも増えてきたけれど、あの頃はやっぱり大変でした。
実家が遠い人には産後3~4ヶ月間、里帰りする事をおすすめします!

Q.産後、からだの変化はありましたか?

関節リウマチになってしまいました。産前産後のホルモンバランスの崩れで発症する人が結構いるみたいです。産前に発症した人は産後には治ったり、症状が手に出たりする人が多いみたいなのですが、私は産後でした。足首、膝が痛くなったので病院で血液検査を受けたら「関節リウマチ」と言われて。リウマチの薬にもリスクがあるので、我慢出来る程度だったら飲まない方が良いんじゃないかとお医者さんに言われたんですね。私の場合は、ちょっと様子みようかなと思っているうちに痛みはなくなっていったのですが、産後に発症して、そのまま治らなかった友達も周りにいます。
リウマチって朝痛くなるものらしく、午前中は階段を降りる時にとても痛くて、昼頃には収まってくるという感じでした。

Q.パートーナーとの育児の分担をしていますか?

パートーナーとの育児の分担をしていますか?【インタビュー】

そうですねー。今はまだ、私が育休中で働いてないので、子供の事は平日には私が行い、週末には全部夫がやってくれています。

今後、仕事に復帰した後の分担は決めていますか?

平日の夜は夫の帰宅が遅いので、朝の子供の準備、保育園への送りを担当してもらいます。
私が保育園に迎えに行って、帰ってから寝かしつけまで済ませて、夫の帰宅はその後です。そうすると、私のやる事の方がきっと多くなるので、週末の育児は変わらず夫の担当になると思います(笑)

Q.育児の悩みがある場合、誰に相談していますか?

悩みは日々変化していて、継続的にずっと悩んでいることというのは特にありませんが、相談するときは児童館などで知り合った同じ月齢のお母さんですね。少し前の月齢のときの出来事だと、曖昧な記憶になっていることが多いと思うんです。私も今産まれたての子の事を今相談されても忘れていると思いますし。
なので、同じ月齢か、3~4ヶ月上の月齢までかなー。子供って日々すごく変化するので。

Q.家庭の中で心がけている子育て術はありますか?

今のところ、特にこれといったことは無いかなー。でも「いつも笑顔でいると幸せな子になる」って聞いたので、そこは頑張ろうって思っているのですが、夕方くらいになると力尽きています(笑)

Q.お友達と喧嘩をしている我が子。どのように対応していますか?

喧嘩はこれからでしょうね、今はオモチャの取り合い位です。相手のお母さんが何も言わない方だったら私は放っておきます(笑)
でも難しいですよね、相手のお母さん次第でこっちの態度を変えているのも、今の子供には解らないけれど、それが解る年齢になってきたらどうなんだろうって思っています。
私達が子供の頃って、親の前で遊んでいた事はあまり多くなかったように思います。子供は子供部屋で子供だけで遊んでいて、大人は別の部屋でお茶をしていたり、公園にも子供だけで遊びに行ったりしたけれど、今はどこでも親がしっかり見ているので、そういうところは変わってきていますよね。

Q.ママ友との関係作りについて意識していることはありますか?

特に意識はしていないし、地域でお友達になった息子と同じ月齢の子を持つママ友は、みんなさっぱりとしている方が多いです。でも女の子のお母さんと男の子のお母さんでは付き合い方が違うって聞いたことがあります。男の子はいつも追い掛け回していないといけないからママ同士で喋っている暇がないっていうことだそうです。0歳からでも男の子と女の子は違いますよね。女の子は凄く集中してじっとして遊んでいるのに対して、男の子はあっちこっち移動していたりしますからね。

Q.寝かしつけはどのようにしていますか?

寝かしつけはどのようにしていますか?【インタビュー】

寝かしつけだけは夫が出来ないので毎晩必ず私がしています。でも、特に何かするわけでもなく添い寝しながら転がしておいたり、トントンしながら寝るのを待っているだけです。

パパが寝かしつけにチャレンジした事はありますか?

以前、私がいない時にはしてくれていました。夫が抱っこひもで抱いて、ひたすら家の中を歩き回って寝かしつけて、抱っこひもから降ろして寝かしつけて。
以前はそのまま寝てくれていたんですが、最近はそれでは寝てくれなくなったみたいです。

Q.仕事と家事育児を両立する方法を教えてください。

はい、今いっぱい考えていますよー。機械化を進めています!食洗機は見積もり中で、掃除機のルンバもダイソンも買いました。
あとは夫に朝の準備を全部出来るようになって貰って、私の仕事は17時で切り上げる、というのを絶対にしようと。復帰してみて17時終業では忙しそうだったら、その分朝早く行こうかなと思っています。
一晩中働く社員もいるような会社なので、早朝勤務ができるのですが、5時より前に行くと深夜残業扱いになってしまうので、どんなに早くても5時からにしようと思っています。

Q.時短テクニックがあれば教えて下さい。

それもずーっと考えてるんですよ。夕飯を朝作っておくか夜のうちに作っておくのか、色々なお母さんに聞くと朝作る派が多くて、やはり帰宅後に子供の面倒を見ながら夕飯を作る時間はとれないので、子供が寝た後に次の日の分を作っておくか、検討中です。

Q.自分の時間をどのように確保されていますか?

自分の時間をどのように確保されていますか?【インタビュー】

今は子供が寝ている間ですけど、通勤時間になるんでしょうね。元々は電車通勤だったんですけど、保育園に迎えに行くので復帰してからは車通勤にしようと思っています。ただ、そうすると読書もできないし、どうしようかなと思っています。

寝ている間というのはお昼寝の時間ですか?

お昼寝している間は、隣でガサゴソしているとすぐに起きちゃうので、私も横になって静かに携帯をいじる位しか出来ないんです。ゴソゴソって起きちゃった時にお腹ぽんぽんとかするとまたすぐ寝るんですけど、それをしないとすぐ起きちゃうんです。なので今は夜に寝た後ですね。

Q.夫婦水入らずの時間を作っていますか?

そうですね、週末の子供が寝た後の時間くらいですが作っています。
子供を寝かしつけた後夫が帰って来るまでは1人で過ごして、帰ってきたらお喋りしてという感じです。

食事は旦那様と一緒に食べていますか?

はい。本当はそろそろ子供と一緒に食べなくちゃいけないんでしょうけど、まだ上手く出来なくて、子供をお風呂に入れて寝かしつけてから自分達がご飯を食べるという流れです。一緒に食卓を囲まないといけないなと思いながらもなかなか、悩みどころですね。

夫婦円満でいられるコツを教えて下さい。

そうですねー。昔は一緒に飲みに出かけたりしてたんですけど、今はそんな時間もなくて。でもその代わりにおしゃべりする事ですかね。今は家で一緒に晩酌しています。
夫が会社でこれから中間管理職の年齢になってくるのですが、それに向けての資格試験があるんです。2-3週間も、週末に勉強するためにプライベートな時間を使われていて、転職に役立つようなことでもないし、最近私はイライラしちゃっていますけどね。

ご夫婦でされいてたキャンプなどのアウトドア系は?

まだ産後はデビューしていないんですよー。友達とちょこっと近所でBBQをした位で、これからですね!

Q.お休みの日のご家族の過ごし方を教えて下さい。

結構出かける事が多いです。午前中は半日子供が遊べる所へ行って、午後は買い物などに出掛けています。土曜日は保険センターがやっているので、基本的には夫を起こして「はい行ってらっしゃい!」と送り出し(笑) 父子2人で出かけてもらいます。お父さんと遊ぼう!みたいなイベントがあったりもしますし、そうじゃない日でも土曜日は結構お父さんと来ている人が多いみたいです。土曜日の午前中はお母さんがのんびりする日なのかな、って思っています。

不安を抱えた、今後出産を迎える妊婦さんに向けてメッセージをください!

不安を抱えた、今後出産を迎える妊婦さんに向けてメッセージをください!【インタビュー】

周りの人と関わっていけば、助けてもらえたり、色々と教えてもらえたりするので、家に閉じこもらずにどんどん子供と一緒に外に出て下さいね!

インタビューを終えて

先日1歳を迎えたばかりの可愛いお子さんと、4月までの限られた育休中の時間を有意義に楽しく過ごされているあやこさん。フルタイムでのお仕事と家事育児の両立を学べた素敵なインタビューになりました。