Q. お子様を産んでかわったことはありますか?

一言で言うと、大事なものが一つ増えた、という感じですね。
子ども達が大きくなっていく過程でずっとサポートしてあげたいな、してあげるんだって。
そんな感覚が自然と芽生えてきました。母性というものでしょうか?心が変わりましたね。

Q. 子育てをしていて困ったな、と思った瞬間はありますか?

とにかく時間がない!時間との勝負ですね〜。
子供が二人、三人になると、とくに家事をする時間を確保するのが精一杯です。
集中して家事をしたいけど、子供に泣かれてしまうと、子供をあやしてから家事をするので、家事の時間が倍以上かかってしまいます。
子供がいないときならパッと済ませたことでも、子供がいるとそうもいかなくて、、、思い通りにならない苛立ちに毎日葛藤しています。(笑)

Q. 3人のお子様のママですが、出産して体の変化を感じますか?

あります!あります!あります!髪の毛が抜けるでしょ?ホルモンの影響で。
特に授乳中って抜け毛が多くなりましたね。
それに体のあちこちが痛くなりました。例えば、授乳中だと同じ姿勢で授乳するので、腰や肩が痛みました。
そのあと子供が少し大きくなってからの抱っこも、重たくて大変です。
それに私は男の子がいるので、戦いの遊びなどをして体を痛めたりします。(笑)
老いたな〜と感じる日々です。(笑)

Q. 育児の中で悩みはありますか?またその場合誰かに相談できますか?

育児の中で悩みはありますか?またその場合誰かに相談できますか?【インタビュー】

3人とも性格が違うのでそれぞれに悩みはありますね。

小さい事で言うと、上の子はおとなしかったから特に悩むことはなかったんですけど、活発な真ん中の子の時は大変になることばっかりで...。
例えば、公園に行ったら誰にでも話しかけるし、誰にでもついて行きそう、とかそういう心配はありましたね。

目が離せなくて、お義母さんにも「この子は魂入れて育てなあかんよ!」って
よく言われました。すること、なすことが大怪我するようなことばっかりするので、
本当に心配ばかりしていました。

でも、魂入れて育てたかっていうと・・・魂入れるほどっていうわけではないですけどね。(笑)随分、神経は使いました。でもそういう時期を経て、今はちゃんと落ち着いていてとても楽です。

Q. トイレトレーニングや寝かしつけはどのようにしましたか?

したい素振りが見えた時は促す感じです。
暖かい時期はパンツ一丁にしてましたね。

また、お気に入りのキャラクターのパンツを履かせて「汚れちゃうの、いやだよね」と声かけたりしていました。
すると自然に自分から「おしっこ」と言ってくれるようになり、徐々にオムツがはずれてきました。

上の二人は小さい時から9時には布団に入らして電気を消して寝るようにしてました。その時は付き添わなかったですね。でも3番目の子になると上の子たちががちゃがちゃしてるので下の子もぐずぐずになるので、その時は添い寝してますね。

Q. 習い事はしてますか?

上の子二人は小学校2年生から空手をさせてました。
小学生高学年から学力向上のため、塾に通わせてます。
塾は月3〜4万円かけて進学塾に通わせてましたが、塾慣れしてしまって宿題をしなかったり、ただ行ってるだけの感じになったので、これはダメだってことで、個人的によく見てくれて少し厳しめの学習塾に切り替えました。

月謝も半額になったのと、子どもにとってもよく合っている塾だったので良い選択だったと思います。

Q. パートナーと育児の分担はしていますか?

パートナーと育児の分担はしていますか?【インタビュー】

分担してないですね。全くってわけではないけど、ほとんどは私が家事をする担当になっています。
休みの日とかパパだけで子供を遊びに連れて行ってくれたら、その間に家事が出来るのでうれしいのになって思うことはあります。

Q. 全て家事をしているのですか?

はい、パパは家事をしない人なのです・・・。
休みの日はずっと家にいるんですよ。
でも、もしパパが公園に行こうって言い出したら、家族みんなで一緒に公園に行こう!となるのです。

家に残って家事をしたいと思うのですが、私自身もせっかくの休みのときなので、
出来れば家族と一緒に過ごしたいので、結局は家族みんなでお出かけをすることになるのです。
子供達が小さい時は公園に行ったり、買い物に行ったり。
とにかく家族で出かけてました。
今は子供たちも大きくなって、クラブ活動したり、遊びに行ったりと個々で過ごすことも増えましたけど。

子供が大きくなる度、休みの過ごし方は変わってきますね。

仲良し家族でいいですよね。

そうなのですけどね。私も1人の時間欲しいって思うんですよ!!たまには(笑)。
家族総出でお出掛けになり、大掛かりなことになっちゃうんですよ。ちょっとの買い物や公園に行くのが(笑)

きっと、パパも一緒にいたいってことなんでしょうね!

いいんですけど、全部が全部はちょっと大変ですけどね(苦笑)

Q. ママ友との付き合いで気を付けてることはありますか?

ママ友との付き合いで気を付けてることはありますか?【インタビュー】

ママ友の情報ってすごくありがたいんですよ。
子供の習い事の塾でも、どこがいいかとか、どこの病院がいいよとか、教えてくれるのでそういった意味でも大切にしたいなと思っています。
なので、特に気をつけることって意識はしてないんですけど、あえて言うなら相手が嫌なことを言わない、など基本的なことぐらいですかね。

Q. 自分の時間をどのように確保されていますか?

夜、子供達が寝た後を自分の時間としてます。
なので、早く寝かせるようにしています。

Q. 夫婦円満でいられるコツを教えてください。

あんまり干渉しないってことですかね。あまり口うるさく言わないってことですね。パパの方もそんな感じです。夜の時間も夫婦それぞれ、自分の趣味を楽しんでます。
だからと言って完全に別ってわけではないですけど。
でもこの距離感が私たち夫婦にとっては円満のコツかな〜、と思っています。

インタビューを終えて

3人のお子様の育児中のマツモトさん。
愛情あふれるお話を伺えてほっこりしちゃいました。
「これであっているのだろうか」と悩みながら前に突き進んできた、と
話すマツモトさんのパワフルかつたくましい母親の生き方を目の当たりにして、
勇気と元気を頂きました。
肩肘張らず自然のままに育児を楽しむことっていいなと思いました。